AWESOME 10

2015年11月から約1年間の旅の記録

2017.MAR16 アラフォーでも会社を辞めて、一年世界一周旅をしても再就職はできます

会社を辞めて、一年くらいで世界一周半してきた夫婦です。

 

アラフォーでも会社を辞めて、一年世界一周旅をしてもちゃんと再就職しました。

 

帰国してから、約三ヶ月。

1月後半から具体的な活動を始め、3月までに就職先を決められればと思い活動をしていました。

 

・応募した職は8社

 →適当に応募したもの4社、
  働いていいかもと思ったところ2社
  是非働きたいと思った会社2社

うち書類通過したのが、「是非働きたいと思った2社」で、そのうち本命だった1社に

最終的に就職できました。

業種は前職とは異なりますが、前職の経験を買ってくれました。バンザイです。

 

こう書くと、簡単に聞こえますが、活動中は、自分が何をしたいのかわからなくなりましたし、やりたい仕事が何なのかもわからなくなってしまっていました。

せっかく辞めたのだから適当に就職したくないというのが一番にあり、応募企業を選定することすらできず苦しかったです。

 

「何でもいいから気になったものはとにかく応募しろ」という、
奥さんや転職エージェントの言葉とは裏腹に気にはなってもやりたくない仕事に応募したくないという気持ちの方が強かったのです。

 

焦ったり不安になり、ああどこか遠くに逃げたいと思っても旅はしばらくしなくてもいいと思ってしまったり。そういう複雑な気持ちを抱え、もがいて、人生の目的とか左脳がどうのとか、脳の整理の仕方とか、そういう啓発本を読んだりして気持ちを整理していると時間が経つにつれ、条件や希望が絞れてきたのでした。

そこに、タイミングよく希望に近い求人が突如現れ、応募、面接、採用と至ったのでした。

 

就職は「縁」と「タイミング」なのだと心底、思いました。

 

そして、自分が働きたいと思ったものに対してその縁というものにバッチリつながるものなのだと。