読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AWESOME 10

2015年11月から約1年間の旅の記録

2017.FEB23 世界旅をしてきた夫婦は航空券をこうやって調べて買っていた

 

一年かけて世界一周半の旅をした時に利用した航空会社を思い出してみます。

  1. 香港エクスプレス(L)
  2. カンボジアアンコール航空
  3. ベトナム航空
  4. ジェットスター(L)
  5. エアアジア(L)
  6. スリランカ航空
  7. カンタス航空
  8. ニュージーランド航空
  9. タイ国際航空
  10. アシアナ航空
  11. アエロフロートロシア航空
  12. エーゲ航空
  13. ヴエリング航空(L)
  14. エアヨーロッパ
  15. ランタム航空
  16. アルゼンチン航空
  17. インテルジェット(L)
  18. ヴォラリス航空(L)
  19. ユナイテッド航空
  20. チャイナエアライン
  21. フィンランド航空
  22. ノックエア(L)
  23. ミャンマー国際航空
  24. ピーチアビエーション(L)

✳︎(L)はLCC

 

LCCも多いですね。

メキシコのインテルジェットやタイのノックエアはもうLCCの域を超えて、快適でした。荷物料金も含まれていますし、飲み物のサービスも付いていました。荷物の料金を設定しているLCCはもう古い?

LCCではないはずなのに、預け荷物の料金を取る航空会社もあったりしたので、びっくりですね。(預け荷物がない場合の安い料金設定があるという考え方なのでしょうが)

 

f:id:owesome10:20170224111657j:plain

 

我々の航空券検索と購入方法

他の世界旅をしていた方々はどうやっていたのかわかりませんが、我々夫婦は、ほとんどは、スカイスキャナーという航空券比較サイトで調べてとりました。このサイトで調べるとやすかったです。

スカイスキャナーで調べると、大体は、航空会社のページかエクスペディ○での購入が一番安くて信頼できそうでした。

 

スカイスキャナーのいいところは、カレンダー表示で安い日を調べられるというところです。

1日違うだけでこんなに値段が違うなんてということも。

なので、飛行機に合わせて滞在日数を変えたりもしてました。

オンラインで購入して、当日空港で予約番号でチェックインするだけなので楽々です。国際線なのに前日に購入というのもアリです。

ビザなしで渡航できる国の多い日本のパスポートだからできるんですよね。これって。

 

 航空券検索で一番注意しなければいけないのは、

何度か検索していると値段が少しずつ上がって行くという点

 

検索している人が”何度も同じ日時の航空券を検索していて購入を迷っていること”をサイトはちゃんとわかっているんです。

そこで、少しずつ値段を上げて、”これ以上、高くなる前に買わなければ!!”と思わせようとしているようなのです。これ、イタリア国鉄のサイトでもそうなりました。買い終わってもう一回見たら、安くなっていたということも。

 

実際、他の人が購入して値段が高くなることもありますが、、、

その証拠に、ブラウザのキャッシュやcookieを消すと値段が最初に出てきたときの金額に戻っていたりということもありました。

そんなことしなくても、1日経ってからもう一度検索してみると、初めて調べた時の値段に戻っていたりします。

 

最初のうち、これにまんまと引っかかって、高い金額で購入してしまったこともありました。

航空券に限らず、電車やホテル予約なんかでも同じ手法が取られているようです。

 

航空券の値段を調べていて、さっきまでの値段よりちょっとだけ上がってしまい、さっき買えばよかったというふうに思った場合は、ブラウザのキャッシュやcookieを消してみましょう。試すだけタダです。

 

 バッチリ安い金額で買えたときはうれしいです。