AWESOME 10

2015年11月から約1年間の旅の記録

2017.FEB2 読書日記

KindlleUnlimitedで、本の種類がサービス開始当初より少なくなったように思いますが、

重宝しています。

 

旅の間も何冊も読みました。読書感想つけとけばよかったです。

 

ここ数日で読んだ本。3冊。
いい本に立て続けに出会えました。

 

「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!

「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!

 

ちょうどいろいろ考えていて、悶々としていたときで、読んでみたら、頭がスッキリしました。

最近、未来の一点を選んで、それに向かって進んでいき、そこからセレンディピティやら次元上昇などを経験して目標を達成していくという考え方を読んだり聞いたりします。未来は選べるといういう考え方は頭では理解できるのですが、しっくりきませんでした。

しかし、この本を読んで、わかりました。

「時間は未来から過去から流れている」という説明を簡単にわかりやすく説明されて、こういうことなのか、と合致した瞬間でした。

まさに目からウロコです。

「選ぶ未来で、過去は変えられる」ようです。

 

 

 

仕事は楽しいかね?

仕事は楽しいかね?

 

イデアの出し方がこの本でわかりました。

視点を変えて物事をみてみると、わかってくることがあるようです。それは体感したことがありますが。

結局は、気づくかどうか、チャンスを見過ごしてしまわないようにしたいと思いました。

考えに煮詰まった時、また読みたい本です。

 

 

サラとソロモン―少女サラが賢いふくろうソロモンから学んだ幸せの秘訣

サラとソロモン―少女サラが賢いふくろうソロモンから学んだ幸せの秘訣

  • 作者: エスターヒックス,ジェリーヒックス,Esther Hicks,Jerry Hicks,加藤三代子
  • 出版社/メーカー: ナチュラルスピリット
  • 発売日: 2005/11
  • メディア: 単行本
  • 購入: 3人 クリック: 31回
  • この商品を含むブログ (12件) を見る
 

サラはソロモンから幸せの秘訣を学んで成長しますが、

冒頭にでてくる成長前のサラの気持ちのまま大人になってしまった

自分に気づきました。

何を考えているかで自分の気分は変わる。

この一言に衝撃を受けました。
わかっているつもりだったけれど、わかっていなかったです。

考えていると、しらずしらず嫌な気分になることがあります。そういうときお腹のあたりや胸のあたりが苦しくなったりすることもあります。それはその嫌なことを考えているから、気分が悪くなり、その自分の気分に振り回されているんです。

そういうときは、いいことを考えるといいだけ。

アンパンマンの歌を思い出しました。まさしくあの歌の通りです。

旅の間、同じ出来事が起きたとき、それに対する反応は自分は平気、奥さんは取り乱している。そんなことよくありました。同じ出来事でも捉え方ひとつで、事実は変わる証拠です。

それをわかりやすく説明もしてくれた本だったと思います。

この本で伝えているように気持ちをコントロールできたら、

どんなときでも幸せになれるかもしれません。

それには練習が必要です。