AWESOME 10

2015年11月から約1年間の旅の記録

2016.NOV21 アユタヤ遺跡は”チャリで観光”がオススメ

バンコク滞在3回目。

初めてアユタヤ遺跡に行ってきました。
 
アユタヤはバンコクから北のほうに80kmほど離れた場所にあり、
楽々バンコクから日帰り観光ができる場所
でありながら、我々夫婦はこれまで一度も行ったことがありませんでした。
 
{3512BADA-5180-47FD-A9C9-C8158187CAB2}
木に飲み込まれているあの有名な仏像も見てきました。
思ったより小さかったです。
 
 

アユタヤまでは電車が便利(1、2時間に一本ですが)

地元の人に混ざってローカル旅ができます。
フランポワーン駅から朝8:20発の電車で約2時間弱。10時頃には到着できます。
 
 2等 指定席 冷房アリで、245バーツ(750円くらい)。
 3等は自由席で冷房なし、20バーツ(60円)。激安です。
 
暑さに負けて二等で快適に移動しました。
 
バンコクに近いうちは、停車箇所が多く、走っては停車、走っては停車します。
 

アユタヤに到着すると

アユタヤ駅は川の東側、
遺跡は川の西側にあります。
 
そのため、まずは駅を出て、道路を渡って駅正面の道をまっすぐ行く渡し船があるので、それで対岸に渡ります。
{EC38CEAE-C13A-4C17-A741-68B5EAAB818D}
料金5バーツ。

 

川を渡ってすぐのお店でレンタチャリを借りて遺跡巡りです。
見所に丸をつけた地図ももらえて一日50バーツで借りれます。
 
トゥクトゥクも走ってますが、値段交渉などしなくていけないですし、
徒歩となるとなかなかの距離になると思うので、チャリが便利
{ADF8A5B1-8232-44CC-B54B-636D9AB1BA47}

チャリ屋のおばちゃんが

これがGPS

といって、自転車のカゴに洗濯バサミで見やすい位置に地図を挟んでくれました。

 
行くべきは上の地図の丸い箇所。 
×印が自転車を借りた場所。
地図の距離感はちょっと実際とは違います。
 
 
そして、今回、アユタヤに来てから初めて知りました!
なんと2017年1月末までほとんどのお寺では、国王の弔意のため入場料が無料なのです。(通常、寺1カ所あたり50バーツ(150円ほどかかります)
 
{0FE08406-2B9F-4726-9C32-2DE73E13E5B3}
ゾウも見られます。
 
{F1E87A2E-6088-4F16-A230-383495C63F34}
 
{62F63E99-CFE7-4B35-A052-D96B7AA52361}

午前10時頃に駅に到着してチャリで観光を始めてから、午後1時くらいには全部見終わりました。

午後3:35発の電車でバンコクに戻るとちょうどよかったです。
3等のみの電車でしたが、座っていくことができました。
 
電車とチャリ観光、財布にも優しく観光できました。
 
 
ちなみに、
もしも、この記事を見て行かれる方は、
電車は1、2時間に一本なので注意してください。
そして、レンタチャリは渡し船を渡ってすぐに借りた方がいいです。
遺跡近くにはチャリを借りれるところは見かけませんでした。
 
暑いので帽子、日焼け止め、サングラス、水分補給は忘れずに。