AWESOME 10

2015年11月から約1年間の旅の記録

2016.OCT7 マリメッコファクトリーショップに行ってみる 社員食堂がオススメです

ヘルシンキ滞在中です。マリメッコファクトリーアウトレットに行ってみました。
 
奥さんは大のマリメッコ好きです。
 
自分はフィンランドが好きなので好きです。女性向けのブランドで男性向けのものがないのが残念でなりません。
 
といっても、デザイン的に男性向けのものにするには難しいのかもしれません。作ってください。自分が作りましょうか?って思います。
 
マリメッコファクトリーショップはヘルシンキの街中からは地下鉄でいくことができます。
市中心部から電車に揺られること約10分Herttoniemenという駅で降ります。
 
途中、車内で検札がありました。チケット買わずに乗ってた地元の人がしょっぴかられてました。
 
駅からは歩いて10分くらいでファクトリーショップに到着できます。
 
 
ショップに着くと奥さんのテンションはMAXに。
これまで、「物欲がなくなったわ〜」と旅の間、どんなお店にも見向きもしなかった人が豹変しました。
完全においてけぼりです。
 
 
奥さんから離れて店内を見てみることに。
確かに日本より安いです。アウトレットでないものも売ってますが、そちらも日本より安いのではないでしょうか。
アウトレット品は更に安くなってます。
{F5D42F96-881B-47CE-BD5B-A7D7BF0452A6}


そして、店内はほぼ日本人女性。そして、日本の家族に頼まれたのでしょう男性が女性ものの服なんかを数点購入している人も。
 
アジア人、特に韓国人と日本人は同じような気質があるようで、世界中、日本人がいるところに韓国人も多かったですが、ここは明らかに日本人ばかり。人気なんですね。
 
 
奥様は何点か小物を購入。ちゃんと税金が戻ってくる書類なんかもちゃんと発行してくれます。今迄、海外でタックスリファンドするくらいの買い物をしたことなかったので、関心しました。
 
 
買い物ともうひとつここでの楽しみは、一般の人も使っていいという、
社員食堂でのランチ!
{381DAB34-75F4-49A1-9C78-FB5DDF32E7EF}
テーブルウェアがマリメッコです。

お店と同じ一階にありました。
11ユーロで盛り放題のランチです。欲張って少しずつ全種類とりました。
{A03BDC9F-E028-47B3-B314-4C19C92E6A62}
お腹いっぱいです。やさいたっぷりです。食器も具材も色とりどりなので、おしゃれに見えます。
社員の皆さんもみんなマリメッコの服を着てておしゃれです。
 
奥さん始め、日本人女性みんなテンション高めに見えました。
 
味は、、、、違う料理なのに全部同じ味がします。不思議です。そして、酸味がいたるところに。温かい料理ではないです。
 
スープも酸味があり、ぬるいです。
とりあえず、ジャンキーなものを食べがちな旅中にヘルシーなものを食べられた上、お腹いっぱいなので満足。
 
 
 
マリメッコファクトリーショップの行き方
①地下鉄でHerttoniemiという駅で降ります。ヘルシンキ中央駅からは10分くらい。地下鉄は1路線しかないのでわかりやすいです。
{34BD57F8-3AAF-4E18-B271-F90907AC6B9D}
②バスが多く止まっている方の出口から駅を出ます。
③駅の出口を背にして、バスの進行方向側にある横断歩道を渡り道なりに進みます。(東の方向)
途中、Tokmanniというデパートの前を通ります。
④しばらくするとシェル石油のガソリンスタンドの交差点を左に曲がり、マクドナルドを通り過ぎるとボルボが見えてきます。
下の写真のY字路を、右に進みます。
{2ECD3435-AF82-4A6C-92ED-C119043D0EF0}
ボルボを通り過ぎるとマリメッコが見えてきます。到着です。
{34A356DA-914E-477F-B4B9-80D7227FBA95}