読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AWESOME 10

2015年11月から約1年間の旅の記録

2016.APR26 ポンペイ遺跡を見学 ソレントに移動

昨日、ヴェネチアから長い道のりポンペイまでやってきました。

ポンペイはナポリからちかく、ヴェスビオ火山の麓のまちです。

 

今回の宿はポンペイのHotel Del Sole

遺跡の目の前!

とても天気が良くていい眺めです。
宿の朝食はヴェスヴィオ火山と遺跡が見える4階のカフェでのイタリアン朝食、クロワッサン、リンゴケーキ、ハム、チーズなどこれに、カプチーノやジュース。どこへ行っても同じようなメニュー。でも、いい感じ。

 

9時半頃にチェックアウトして宿に荷物を預けていよいよ、ポンペイ遺跡の入り口へ。歩いて5分。近!!!

行ってみるとチケット売り場に列ができていました。 が、10分ほどで購入できそのまますぐに入場。二人で26ユーロ。

水分補給は大事です。入る前に、売店で水を買うが500mlで1.5ユーロ。高いです。

 

遺跡はすごかったです。さすがです。

 

二千年前の町がそこにありました。広い。
最初に闘技場をみて、それから街の中へ踏み込んでいった。

1つの町を歩くのに結局4時間半歩いてみました。
当時の生活の様子が見えるようでした。

遺跡内ではまだまだ、修復を行っており、重い石畳の石を作業員が数名で1つ1つ動かしている姿をみて、その作業の途方のなさを感じました。

壁画や銅像などもあった。

昼頃になるにつれ人が多くなり、見学するのも大変になってきた。

朝のほうがゆっくりとみらえれます。

 

とりあえず一通りみて、ふと火山で埋もれた被害者の石膏を見ていないことに気づきました。

この遺跡では入り口と中では1箇所でしか展示されていないようです。

10年くらい前に仙台で見た特別展では発掘された当時の金でできたアクセサリーや食器なども展示されており、当時の人の贅沢な暮らしを垣間見れたが、遺跡ではそれは感じられませんでした。それらのものは、博物館に展示されているのでしょう。

朝10時頃から見始め、遺跡をでた頃には15時過ぎていたので、およそ5時間かけてみたようです。見応えあります。

 

遺跡を見終えた後、奥さんがお腹を空かせていたため遺跡の外の適当な店でピザを食べました。

思ったものと違うピザが注文されたため、また奥さんの機嫌が悪くなり大変でした。うまく伝えられなかった自分が悪いし、注文を聞いたお姉さんへの対しての恨みなのだろうが、全てこちらに向かってきます。

なぜ、八つ当たり?

しかし、腹が満たされたら気分が良くなったようで機嫌がよくなり、安心したのでした。

 

15:20 ホテルに戻り荷物を受け取って、次の目的地ソレント行きの電車に乗るため、歩いてPompei Scavi - Villa Dei Misteri駅に向かいます。

 

途中、昨日休みだったスーパーで買い出しをします。
駅に着いて、切符を購入するとすぐに電車が来て乗り込みます。一人2.2ユーロ。

乗り込んで、海沿いの線路を走ること30分ほどで到着。途中何回かトンネルを通った。到着すると、それほどギラギラした太陽ではなく、日差しが暖かく気持ちいい。すでに17時頃。

 

ソレントの宿、Sorrento Relaisは、駅から歩いて10分ほど。すぐにチェックイン。

荷物を置いて町を散策。

小さい町だけれど、想像よりは大きな町で、それでもすぐに見終わるが、かわいい町だった。海に切り立った土地の上にある町で景色が素晴らしいです。

ソレントは、アマルフィをみるためにたまたま滞在することにした街。

それが、いい意味で期待を裏切りとてもいい街でした。

歩いていると海越しにナポリやヴェスヴィオ火山が見える景色のいい場所にでて、ここで写真をとります。

とても綺麗な場所です。

また、町の中を歩いているとかわいい店ばかり。

服を売っている店も多く、買いたくなるようなものばかりでした。

教会もあり中に入ってみたが、クリーム色で明るく、ヴェネチアの教会に感じたダークな印象は全くなくきれいでした。幸せの色って感じです。

奥さんは欲しかったボールペンを売っている店を偶然見つけ即買い!!

 

ホテルに戻り、夕食を作って食べます。ここでも自炊です。

パスタをゆで、トマトソースとチーズ、生ハムを乗せて食べます。

 

ここで異変発生です。

このホテルについてから、背中と両腕に発疹がでて痒いんです。初めはダニかと思ったが違う?薬を塗りなんとか我慢できたのですが。。。不思議なことに上半身のみ。

早くよくなるでしょうか?

 

ーーーーーーーーーー

ソレントの宿Sorrento Relaisの感想

変な湿疹がでて後から、ダニだという結論に。数十カ所をさされかゆい思いをした。一緒にいた妻の麻は1カ所も噛まれなかった。きれいで広い。便利な場所、駅にもそこそこ近いので立地もよかったけれど、ダニ被害さえなければよかった。

  • 駅から10分ほどで到着できる
  • 歩いて観光地へいける
  • 壁が薄くて隣が聞こえる
  • レセプションは英語ができる感じのいいお姉さん
  • 朝食はまあまあ

ーーーーーーーー

本日の行程

9:30 チェックアウト

10:00 ポンペイ遺跡観光

15:00 荷物を受け取り駅へ

16:00 ソレントに向けて出発

16:50 ソレント到着

17:30 宿到着 散策へ

19:30 宿へ帰る

 

交通費(一人)

電車 Pompei Scavi - Villa Dei MisteriからSorrent 2.2ユーロ

 

宿

Sorrento Relais 朝食付き ¥6,141(一泊)