読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AWESOME 10

2015年11月から約1年間の旅の記録

2016.JAN7 クアラルンプール ターミナル2へ到着

001.世界の旅 06.マレーシア

香港での一時滞在を終え、エアアジアにてクアラルンプールへやってきました。

 

2010年にも来たこちらの空港。

その時は、薄暗い倉庫のようなターミナルの建物と、外へでてバスターミナルのように飛行機が駐機しているところまで歩いて搭乗するという不思議なスタイルにびっくりしました。

 

また、あの時は空港からKLセントラルまでバスで移動したのでこちらも距離がものすごくあるイメージでした。

 

そのターミナルが2014年11月に新しく生まれ変わりました。

ターミナル2です。

 

二つの建物の2階が渡り廊下でつながっているようなコの字型の建物。

降り立ったゲートは一番端のところらしく、イミグレーションまでの距離はかなりあり10分は歩きました。

 

そして、イミグレーションを超えて、預けた荷物が出てくるまでも30分以上待ちました。

 

結局、税関を抜けて市内に向かうKLIAエクスプレスに乗るまで1時間以上はかかりました。

 

そして、この空港ショッピングモールが、併設しており、かなり便利な作りになっていました。

 

空港にて到着してすぐにSIMカードを買おうと思いましたが、時間がすでに深夜0時を回っていたので、翌日KLセントラルの駅内で購入することにしました。

 

クアラルンプール空港内ATMにて現金を引き出してみる

空港内ATMで1000リンギット(約25000円)引き出しました。

空港の両替は、ここも例に漏れず、あまりレートがよろしくありませんでした。

 

街中の両替所も場所によって異なり、KLセントラル内、ブキビッタンのはずれの両替所が一番レートが良かったです。

 

 

KLIAエクスプレスにのってみる

空港からKLセントラルまでのノンストップと、KLIAトランジットという途中何箇所か止まる列車があります。

値段はどちらも一緒。

当日までは知りませんでしたが、2016年1月1日より大幅な値上げがあったようで、片道55リンギットになっていました。調べでは35だったはずでしたが。

時間も遅かったのでそのまま乗りましたが、一番安いのはバスかと思います。

 

あとで気づきましたが、空港がマスターカードとタイアップしているようで、マスターカード支払いだと少し割引があるようです。

 

また、このKLIAエクスプレスはWiFi無料でが使えました。