読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AWESOME 10

2015年11月から約1年間の旅の記録

2015.NOV16 香港からタイのチェンマイへ やっぱり香港空港ラウンジは快適

f:id:owesome10:20161215143752j:plain

香港エクスプレスで2カ国目タイのチェンマイへ行きます。

今回のチケットは荷物を入れて片道10,000円ほどのチケットです。

 

午後の便なのに、泊めてくれていた友人の出勤の都合で、お昼前には空港へ。

香港では何も買わなかったので、荷物は増えも減りもしないはずでしたが、お母さんのように面倒見のいい友人はあれこれ持たせて、結局、荷物が増えましたた。

友人は若い女性が多い職場で、職場では”おじいちゃん”と言われているらしいです。

 

りんごやオレンジまでもたせてくれるなんで。ありがとう。おじいちゃん。

世話になりっぱなしでごめんなさい。

 

機場快速にて空港へ

地下鉄で青衣駅(Tuing Yi station)へ向かい、そこから機場快速(エアポートエクスプレス)で空港に向かいます。

全てオクトパスカードで乗れます。

ローカルの友人曰く、機場快速に乗る場合、一度改札を出ずに機場快速に乗るつげば、地下鉄分の運賃は取られないとのこと。

 

しかしながら、機場快速へ直接行く改札が見つからず、一度改札を出ることに。

そして、乗り場へ行き、改札を通ると、ちゃんと地下鉄分を差し引かれた分だけになっていました。友人の勘違いのようです。

 

エアポートエクスプレス、かなり便利で、降り口が左がターミナル1と右がターミナル2となっています。

そして、空港で改札を抜けなくてすむように、空港行きは事前改札支払い、空港から街へ向かう場合は降車時支払いになっているのだ。乗り場も上りと下りでちゃんと別れている。すばらしい。

それに、社内、駅内、空港内はWi-Fiは無料で使えます。日本も見習うべきだと思います。

 

 

香港国際空港にてチェックイン

 

今日の空港での心配は

  • 片道のチケットで飛行機の乗れるか
  • 成田では3時間前からのチェックインが、6時間前でも大丈夫か。

 

 

いざ、香港エクスプレスのカウンターへ。

問題なくチェックインできました。

一緒に来られなかった奥さんの分のチケットのキャンセル(LCCなので返金されません)と窓側の席を希望すると問題なくできました。

 

そして、片道について。

帰りの分の予約がないですけれど・・・・

キターーーー!!!!!

一瞬ひるんでしまいました。

続けて、タイではどのくらい滞在予定か聞かれて、20日ぐらいと言い、そのあとどこに行く予定ですかと聞かれて、カンボジアに行く予定だと言ったら問題なく搭乗券を渡してくれました。

案ずるよりも生むが易し。簡単でした。

またもプライオリティパスが使えるラウンジでご飯食べてからセキュリティを越えることにしました。

 

 

香港国際空港、出国後のラウンジ

問題なく出国。

香港のターミナルは、T1、T2も中でちゃんとつながっています。

サテライトゲートはバスのようですが。

ということで、はしごでラウンジを利用してみることに。

 

香港でプライオリティパスで入れるラウンジは「Premium Lounge」という会社で、ターミナル内に複数あります。

ゲート1に近い場所にあるものは、JALのラウンジも兼ねているようです。

同じラウンジ会社ということで、飲み物等の品揃えは同じでした。

一番嬉しいのは、暖かい麺があること!

白湯スープに米粉の平麺という感じ。

香港の街中で食べたものよりも日本人の口に合うと思います。薬味がいろいろあり、ネギとラー油のようなものを垂らしてたべました。なかなかです。

 

ああ、奥さんにも食べさせたい。

腹ごしらえもバッチリ。2カ国目、タイへ行ってきます。

 

香港の空港ラウンジでは何回もお世話になりました。

食べ物もサービスも他の国をしのいでたと思います。一年の旅でおそらく、香港では10回くらい使いました。

楽天プレミアムカード を作ると、世界の空港ラウンジが使えるプライオリティパスがもらえます。日本の主要空港から荷物を送付できるのも素晴らしかったです。是非是非、世界を旅する人にはオススメです。