読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AWESOME 10

2015年11月から約1年間の旅の記録

day41 セビーリャからリスボンのバスで怒られる

スペイン最後の滞在地セビーリャ。旧市街の中心にあるカテドラルにはコロンブスが眠り、そして、400年前、慶長使節団の支倉常長が日本から遥々ローマ法王に会うためにやってきた際、滞在した街でもある。 バスでポルトガルのリスボンへ向かう。夜行のバスな…

day40 ロンダのホテルで閉じ込められる

スペインの滞在は残すところあと2日。ロンダからセビーリャへバスで向かう。昨日、夕方に10時発のバスを予約していた。身支度を整えて部屋を出ようとしたら、開かない!!鍵が回らない。なぜ?!逆に回しても、ノブを回しながらやっても、力ずくで回そうとし…

day39 ロンダ 小さな町にある大きな橋

10分遅れでロンダ行きのバスはマラガのバスターミナルより出発。どこの国を通っても思うが、隣の街まで長距離バスや列車に乗ると人が住んでいる形跡のない荒野の中にある道を進む。広い畑などはあるが民家は見当たらない。それが延々と続くのだ。ここアンダ…

day38 マラガ町歩きする

次の目的地であるマラガまでのバスチケットはグラナダのバスターミナルに到着した時に購入しておいた。また、バス会社はALSA。最寄りのバス停からここに到着した時と同じナンバーSN1のバスでカテドラル前からバスステーションまで。一人1.4ユーロ。問題なく…

day37 アルハンブラ宮殿 当日入場チケット入手方法

アルハンブラ宮殿の入場チケット(当日券)について2016年5月現在の情報について 我々は事前予約を怠っていたので当日券を求めることになり、かなり苦労しました。同じような境遇の方のために情報を。幾分負担が軽くなると思うので、参考までにどうぞ ■チケ…

2016.MAY23 アルハンブラ宮殿当日券ゲット!! 朝一で見学

昨日の教訓と事前調査に基づいて、当日券を確実に手に入れるべく 早朝からアルハンブラ宮殿チケット売り場へ。 昨日の調査 owesome10.hatenablog.com AM5:00 起床 アルハンブラ宮殿チケットのために、早起き。 5:30に出発、まだ暗い中、歩いて宮殿前のチケッ…

day36 グラナダの名所アルハンブラ宮殿チケットに翻弄される

グラナダといえば、世界遺産アルハンブラ宮殿。1238年にここにグラナダ王国が建国され、1492年に陥落するまでイベリア半島で最後までイスラム文化が支配していた場所。これは是非みないと。 スペインに来てからというもの、他のアンダルシアの都市の観光地に…

day35 マドリッド→コルドバ(観光)→グラナダへ1日で移動

今日はマドリッドから電車でコルドバへ。なぜか宿泊料が高かったため、コルドバには宿泊しないことにして、数時間の観光の後、さらに、バスでグラナダへ移動するという強行移動を行います。 ■スペイン国鉄Renfeでコルドバへ朝7:00の電車でコルドバへ移動する…

day34 トレドを観光 そして ソフィア美術館を無料でみる

トレド。マドリッドからバスで小一時間で行くことができる古都。行くしかないでしょう。 マドリッドからバスでトレドへ移動麻は具合が悪いようで、すこし遅めの出発。 地下鉄を乗り継いで、エリプティカバスターミナルのあるPlaza Eriptica駅へ。バスターミ…

day33 マドリッド プラド美術館をタダで見学する

マドリッドはアンダルシア地方へ行くための中継地点としていたため、特に予定は入れていなかった。 昼前に部屋を出て散策。町の中心部の宿であった。 昼を食べようとするがなかなかいいところが見つからず、ウロウロ。王宮に行ってみたけれど、入場料が高い…

day32 バルセロナ→マドリッド バス移動

今日はバルセロナからマドリッドへバスで移動する。 この都市間にはスペインが誇る高速鉄道AVEが走っているが、バスが圧倒的に安かったのでALSA バスで行くことに。一人23ユーロほどだった。インターネットやALSAスマホアプリで購入できた。(英語またはスペ…

day31 バルセロナ サグラダファミリアへ!

今日はサグラダファミリアへいく。 午前9:15入場、9:30『生誕の門』から塔に登る予約を2日前オンラインで行った。 当日券は6ユーロ高くなったうえ、行列並ばなくてはならないらしい。 入り口へ行く。まだ、午前中なので、それほど混んでいない。 チケットは…

day30 バルセロナ郊外のモンセラット修道院へ

今日はモンセラットという、バルセロナ郊外にある奇岩の山の上にある修道院へいく。黒いマリア像がその地域で見つかり、御神体のように祀られているそうだ。そのマリアの右手に、触って願い事をすると叶うとの言い伝えも。 これは触ってこないと!!と意気込…

day29 バルセロナ できるだけ無料で観光

せっかくグエル公園の近くに止まっているのだから早く起きて、グエル公園と思ったが、そうはいかなかった。やはり疲労。移動も疲れたが、昨日の駅での災難での精神的な疲労もある。アテネで自分もやられてわかっていたが、あの時あいつにこうやってやればよ…